顔を上げて!境界線を越えてみるのもいいかも!

自ら行動できるようになって欲しい

やってみなきゃ結果は分からない。はじめの一歩、続ける意欲と勇気を促す応援ブログです。

  • 2019年8月15日

言い訳をつい口にしてしまう人必見。意識できてますか、口にして後悔したこともあるのでは?

あるある!ですよねぇ・・・ 私も、しょっちゅうあります! 「あっ、やば」 ってなるシーンなんて、数えきれないくらいです。(´;ω;`) 言い訳をつい口にしてしまうという行為、どうして?言わなくてもいいのについ口に出しちゃうのか? その辺の心理的側面から、そうな […]

  • 2019年8月10日

キレる!これって悪いことなのか? 皆引いちゃう? キレなきゃ損!

まぁ!なんて過激な表現なんでしょう。 とみなさん思いますよね。 実は、こういう事なんです。 キレるという表現は少し辛辣かもしれませんが、自分の言いたいことは言わないといけない。 言いたいことがあるのにそれを飲み込んで黙ってしまうのはよくないのです。 ということ […]

  • 2019年7月15日

意思と意見を区別することで、やる気を引き出してみましょう。後編

後編、続きですね。 前編で、意思と意識は区別して、大事なのは意思の一致である。というお話で 「下情通ずべし、下事通ずべからず」の原則を守るべし。という解説が不十分でした、 後編はこのあたりから始めていきます。   で、下情と下事っていったい何のこと? […]

  • 2019年7月15日

意思と意見を区別することで、やる気を引き出してみましょう。前編

harutoです。 今回は、意思と意見とは別物で、大事なのは意思の一致である。というお話になります。 意思の一致が相互に結束して、がっちりとスクラムが組める、汲むためには必要な事です。 あなたが、リーダーであるなら これが無い状態のチームだと、意見だけを出し何 […]

  • 2019年7月7日

ディレクティブを前提とする人の使い方には限界が…命令で動かす勇気 後編

ども、harutoです。 現若者には「ディレクティブな人の使い方」というのに限界があるというお話を「前編」でお伝えしました。 「一を聞いて十を知る動きを期待する」それ自体を理解してくれる人材が、いないとどうにもこうにも… そこで、後編では、正しい人 […]

  • 2019年7月7日

ディレクティブを前提とする人の使い方には限界が…考え直す機会です。前編

怒鳴りたいができない。 イライラで表情がこわばる。 精神衛生上良くない。 これはリーダー自ら招き寄せているかもしれません。 部下が言う事を聴かないではなく。 人を使うというノウハウを考え直すことで、解決できる可能性があります。 あなた自身がリーダーならご一緒に […]

  • 2019年7月4日

表現力を磨く。表現力の豊かさが無いと説得力が欠けてしまう。

説得できなければ、先に進めないのがビジネスの世界。 いや、ビジネスを問わず大方の出来事はそうだと思います。 リーダーにとって、何より必要なのは、相手に理解できる表現ができること。 同じことを伝えるにも幾通りの伝え方があるという事を知っていることが、 あなたの強 […]

  • 2019年6月23日

優秀なリーダーは説得力を持っている迫力があり、情熱があるのです。

「リーダーとして認めてもらえるために必要なもの」について紹介していきます。 今までリーダーという器に必要なものをいろいろ記事に書いていますが、これもリーダーには必要な要素だと感じています。 なので、これに焦点を当ててみました。 この記事をご覧いただいた後には「 […]