ブログの概要

NO IMAGE

HORIZON358.netのブログへようこそ!

おいでやす。

訪問して頂いて、ありがとうございます。


ハンドルネーム:haruto(はると)
と申します。

プロフィールから、ここまで強引に引き込まれたんですね・・・
ここまで来ていただいたという事は!

来ていただけたという事は!

惚れたね!(誰が?、だれに?)

ボケとツッコミを一人でやるのは、辛いですねー。

おやじが運営するブログですから若い人からは興味を抱いてくれないかもしれないと、寂しい気持ちに負けそうです。
だからと言って、若くない方は来てくれるのか?というとそうでもないのですよ。
辛いですね・・・

と考えててもしようがないので、いい記事を書けばいい。(苦笑)

もしかしたら、天文学的な確率で興味あり、という貴重な読者様がいらっしゃるやも知れない・・・。

という淡い期待もあって運営していきたいです。(笑)

前置きが長くてすみません。

このブログの概要でした

こういう経緯です。

あと数年後は、定年になります。(私個人的な部分です)

定年後が、とても不安ではあります。
やり残したことがある、できなかったことがある、やりたいことがしたい。
欲求だけじゃん、と思われるでしょうけど、自由になりたい。という想いは募るばかりそれに、定年後、老後の憂いを断ちたい!

今からできることは何ぞや?

ネットビジネスとやらは、前々から気になっていました。

それから「アフィリエイト」に興味を持った次第です。

色々見聞している中で「雑多ブログ」より「特化型ブログ」というお声をたくさん見聞きしてきました。

どうする?
どっちにする?

これも選択という一つの悩みなのですが、こういった、人の悩みの原因って、何なんだ?

このブログの型を、特化型か?雑多型か?どっちにするってことは、あなた自身の考えじゃないの?

あなたがどうしたいか?

でしょ?・・・

と言われます。まぁそうなんでしょう結論は。

自分の考えなのに、それが決められないのです。

・・・

これって、誰かの発言を意識して、自分の考えと比較して、めちゃくちゃ影響をうけているじゃん!

って。

他にも、ぶっちゃけ「私は太ってる・・・ダイエットしないと!」
・・・

という「個人の問題」のように思うことでも「太ってる」という認識は、「誰かと比較」して感じるものだと思うのです。

あっ、あの人、スタイルいいなぁ・・・じゃぁ私は?

ショーウィンドゥガラスに映し出される自分の姿が目に飛び込んだ時・・・

ざ・ん・ね・ん・・・泣!

これも、他の人と比較してのこと…

思うに「人間関係の悩みが多い」仕事でも、お付き合いでも、日常でも、必ず・・・。

結局は、

「人間関係に係ることが大半なのだと気づくことができました」

なので、この人間関係の係わりを良好な関係にしていく方法を、知っているのと、知らないのとでは、大きく変わってきます。

ここに焦点を当てたのが、このブログです。

おやじだから言えるものもあるはず。

(これが心の支えです(笑))

記事の一つ一つ、訪問してくれたあなたのために!

悩み事や苦しい事や辛いことは、やっぱり少ないほうがいいですし、気持ちをスッキリしたいと思うのは当然の欲求です。

楽しいこと、うれしいこと、ウキウキすることが好きなのは、誰でも同じだと思います。

ブログのテーマに「境界線」というワードを使ってますが、英訳すると本来は「border ボーダー」となるのですが「地平線」という英訳の「horizonを敢えて使いました(笑)。

「水平線の向こう側」「国境を越える」「線引きをしない」「壁の有無」・・・

もっと、もっと、踏む込んでいこう、越えてみよう、という想いです。

こういった境界、壁は「守ってくれる」という意味もあるので、助かりますけど、出ていくときは「邪魔にもなる」ものですから一長一短な代物なんです。

未だ見ぬ世界の向こう側を覗いてみたり、行ってみたら、何か良いことがあるかもしれない。しかし、行けば必ず良いことがあるのかと言えば、そうとは限らないでしょう。

でも、行動を起こす、やらなければ、前には進みません。これを一歩踏み越えたとき、広がる新しい世界を見てほしいです。

ポン!

と、背中を押してあげられたらいい・・・。

(自分がそうしたいという欲求でもあります(笑))

知っていれば、気付けていれば、悩みをわざわざ受け止める必要はないわけです。

ほら、「病気になってお医者さんにかかるより、病気になる前に手を打つ!」

みたいなイメージです。

失敗を糧にするという事も確かに大事な要素ではあります。

頭がいい人には、頭が悪い人の悩みは分からないものですし。

それに、ネガティブになった状態から這い上がるには相応の気力(膨大なエネルギー)みたいなものが必要になります。

自力で克服できる強靭な精神力をお持ちであれば、ここにはいらしてないはず。

独りで、克服できないから、悩んでしまうと思うのです。(経験上)

身近に相談する相手がいれば済む問題かもしれません。

しかし、相談できない事情もあるかもしれません。

そうやって、出会えたわけです。

これも何かのご縁なのです...

私は思うに、今の世の中で、偶然 は無いと考えています。

あるのは「必然」です。

どんなことでも因果関係があるというように考えるようになりました。

あなたが、ここにきてくれた事実、これはたまたま、ではなくて、あなたが、ここに来る必要があったから、来たんです。

こんな考え方です。

失敗したと考えると、大抵落ち込んで、へこみ反省しますけど、落ち込んだ状態のまま反省したところで、建設的な案や意見は中々出てきません。

それを失敗したと考えない。これは成功できないやり方を試して一つ解明できた。

別のやり方で出きる道があるんだ。それを今度は探そう。

と考える方がよほど建設的だと思うのです。

今度は、成功する自分を信じて!

半世紀(超えました・・・)「後悔」「挫折」「戦い」「恐怖」いろんなことをたくさん経験させてもらったし、悔しいと思った事も、羨んだことも、妬んだことも・・・

でも「ありがとう」という言葉もいろんな形で頂けたこともあり、万人すべての方に、支持されることは難しいでしょうけど、ほんのちょぴりお役に立てたらという気持ちです。

そうです。

さすがに、万人には無理です。なら今ここにいる、あなたのお役に立てればいい!

ネットの世界では、相手の顔が見えにくいですから、どうやってお互いの信頼や信用を得ることができるのかって考えたら、先ずは、私の方から発信する記事には「嘘をつかない」「経験からの話」「約束を守る」ところから始めないといけないですね。

そう思います。

これって、リアルと一緒じゃん!

この辺に気を配りながら記事を書いていきたいです。

でも記事は、なるべく堅苦しい感じにならないようフレンドリーな感じで書きたいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

2019年05月25日 内容の一部更新(変更)を行いました。

2019年04月30日 内容の一部更新(変更)を行いました。